万代記念図書館サポーターのページ

万代記念図書館サポーターのページへようこそ

相模原キャンパスの万代記念図書館では、2022年度より図書館サポーターのみなさんと活動をしています。
普段はみられない図書館の裏側を知って、もっと図書館を身近に感じることができます。
あなたも図書館サポーターになって図書館を応援してください。

2024年度の図書館サポーターの活動の記録

✨サポーターによる「館内ツアー」を実施しました (5/13~5/17)

5/13の週にサポーターのみなさんが館内を案内するツアーを実施しました。
館内や地下にある自動書庫の中を案内しました。 

館内ツアーガイド2024_ポスター

------------------------------

図書館サポーターを2024年度も募集しました(2024.4.14 受付終了)
4月下旬ころより活動をはじめます。

図書館サポーターの活動の記録

■2023年度の活動の記録

✨「選書ツアー」に行ってきました

9月13日、2023年度学生選書ツアーを紀伊國屋書店新宿本店にて実施いたしました。
学生選書ツアーは、学生が図書館に所蔵してほしい本を実際に書店で本を手に取りながら選ぶイベントです。
今回の参加者は図書館サポーターの3名で、28冊の新たな本を選んでくれました。
大型店舗(ビルの1階から8階まで!)の広いフロアで、時間内にはとても見きれないほどでしたが、たくさんの書籍を手に取ることができ、充実した選書をしてもらえたと思います。

 

参加した学生サポーターからは、
「普段行く書店も、選書で行くといつもと違った視点で見たので、新鮮でした。とても貴重な体験ができました。」
「新しく大きな紀伊國屋書店本店で約2時間という制限時間内には見切れない大量の本の中から選書ができ、とても楽しかったです。また来年も参加したいです。」
「大規模書店に行ってハンドスキャナーで本を読み取るのは初めてのことで、もっとじっくり見学したかったほど、とても楽しい体験でした。学校の図書館に入れる本を選ぶので、普段自分一人では見に行かないジャンルの棚を見て回ったことも新鮮でした。来年以降もぜひ参加したいです。」
といった感想をもらいました。

選書した図書は、万代記念図書館1階の新着図書架で紹介しました。

✨「読書会」11月
万代記念図書館の学生サポーター主催で、「読書会」を開催しました。今回の題材は、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」でした。参加者みんなで同じ題材を読み、それぞれの思いや考えを元に交流し、とても楽しいひと時を過ごしました。

✨展示企画 11月
学生協働の先駆けとなった展示企画は、今秋3回目を迎えました。今回のテーマは「映画化した小説」です。利用者の反応もよく、たくさんの本が手にとられ貸し出されました。

 

✨AGULI+s 
7月号のAGULI+sが完成しました。
イラストとレイアウトをサポーターが担当しました。
キレイなイラストと色使いのAGULI+sができました。

 

 

✨図書館ツアー 6月中旬
昨年度から始まったサポーターによる図書館ツアー。6月中旬に実施しました。
サポーターがツアールートなどを企画し、学生ならではの視点をおりまぜながらガイドをしました。

  

 
✨おすすめ本の紹介 通年
いよいよ6月より新着図書架の一部におすすめ本企画が開始されました!
サポーターが月替わりでテーマを考えておすすめ本を展示します。
どうぞご覧ください。

 

✨ポスター作成 通年
館内展示企画や各種図書館イベントのためのポスターをサポーターが作成してくれます。
昨年度から継続の人気企画です。