青山学院大学図書館・女子短期大学図書館

万代記念図書館(相模原)

講習会情報

 

オリエンテーション

年間を通じて図書館利用のための各種オリエンテーションを実施しています。
最新情報は、掲示やホームページ、ツイッター、学生ポータルのお知らせをご覧ください。
事前予約が必要なオリエンテーションは、My Libraryの「講習会参加申し込み」で一覧を確認して申し込むことができます。

2022年度はオンラインおよびハイブリッド方式のオリエンテーションを実施予定です(動画配信、リアルタイムウェビナー、会場で参加、など)。
参加方法は、事前予約制(講習会参加申し込み)や当日参加可(URLをポータル等で公開)などがあります。それぞれのお知らせでご確認ください。

  • 図書館ツアー
  • AURORA-OPAC講習
  • 各種データベースの利用説明会(申込制)
    ※My Library「講習会参加申し込み」から申し込みができるものもあります。
  • 授業・研究室単位のオリエンテーション(申込制)
    ※授業単位のオリエンテーションは「オリエンテーション申込み」から申し込みができます。(教員のみ)
    内容や時間はご相談の上実施いたしますので、お気軽にお申し込みください。

 

2022年度 ※開催が決まり次第、随時情報を追加します。
1.実施期日が決まっているオリエンテーション一覧は こちら
.『卒業研究・ゼミに役立つ情報検索活用法』は こちら
3.年間を通じて受講できるオリエンテーション一覧(CoursePower 掲載分)は こちら

1.実施期日が決まっているオリエンテーション
 下記で参加方法や期日を確認して参加しましょう
  ☆実施後に、配付資料や収録動画をCoursePower「大学図書館各種案内」に掲載していることがあります。チェック!

  実施日 時間 主な対象 内容
終了

3月30日(水)
3月31日(木)

※各日とも同一内容です

12:45
 ~13:15

主として
学部1年生
  2年生

<オンライン/リアルタイム配信>
図書館・アカデミックライティングセンターオリエンテーション

 万代記念図書館のスタッフが、図書館の利用方法や学外からも使えるサービスについてリアルタイムで説明します。その後、アカデミックライティングセンターのスタッフが、AWCを紹介します。

 方式:zoomで参加/中継会場で視聴
    ※どちらか好きな方を選んで参加してください

 参加方法:
<zoomで参加する場合>

AOYAMAポータルや履修ガイダンス時配布チラシ(1年生)で参加登録URLをお知らせします。そのURLにアクセスして参加登録をしてください。
当日でも登録・参加できます。
<中継会場で視聴する場合>
12:45までにG棟学食2階に直接お越しください。

終了

4月5日(火)
 ~4月8日(金)

4月11日(月)

※各日とも同一内容です

12:40
 ~13:10

主として
学部1年生
  2年生

<オンライン/リアルタイム配信>
図書館・アカデミックライティングセンターオリエンテーション

 万代記念図書館のスタッフが、図書館の利用方法や学外からも使えるサービスについてリアルタイムで説明します。その後、アカデミックライティングセンターのスタッフが、AWCを紹介します。
 3月実施回と同じ内容です。

 方式:zoomで参加/中継会場で視聴
    ※どちらか好きな方を選んで参加してください

 参加方法:
<zoomで参加する場合>

AOYAMAポータルや履修ガイダンス時配布チラシ(1年生)で参加登録URLをお知らせします。そのURLにアクセスして参加登録をしてください。
当日でも登録・参加できます。
<中継会場で視聴する場合>
12:40までにB棟3階B303教室に直接お越しください。

 

終了

3月30日(水)
 ~4月30日(土)

9:00
 ~17:00
※上記の間でいつでも(所要時間の目安10~20分)
青学生

<館内>
図書館セルフツアー

 好きな時にクイズに答えながら館内を見て回るだけで、色々な設備やサービスの使い方が分かります。ゴールに到着すると、青山学院大学図書館オリジナルノベルティグッズ(限定非売品)がもらえます。全問正解者にはスペシャルグッズもプレゼント。

 場所:万代記念図書館内
     -参加用紙の入手場所:1階入口付近

 参加方法:参加用紙を入手して、館内を廻る

終了 4月12日(火)
 ~4月16日(金)
※各日とも同一内容です
12:40
 ~13:10
主として
学部1年生
  2年生

<ランチタイムハイフレックス/リアルタイム配信>
大学図書館活用法 PART1
 OPAC、My Libraryの使い方

 学外からも図書館の色々なサービスを利用できます。今回は、その入口となるOPACとMy Libraryを使いこなせるようになる内容です。

 方式:Zoom または 講師のいる会場で参加

 参加方法:
 【オンラインで参加する場合】
 AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。そのURLにアクセスして参加登録してください。当日でも登録・参加できます。

 【講師のいる会場で参加する場合】
 開始時間までに万代記念図書館2F多目的エリアに直接ご来場ください。(COVID-19感染防止のため、会場参加は先着8名までとさせていただきます。)

終了
4月18日(月)
 ~4月22日(金)
※月~木は同一内容です
※金のみ特別編です
12:40
 ~13:10
学部1年生
  2年生

<ランチタイムハイフレックス/リアルタイム配信>
大学図書館活用法 PART2
 電子ブック(EB)の使い方

PCやスマホで読める電子書籍=電子ブック(e-Book)。青学生ならば数多の電子ブックがいつでも無料で読み放題!
どんな電子ブックがあるのか、どうやったら読めるのか、目当てのテーマで本を探す方法は、などを分かりやすくまとめて説明します。

≪特別編≫
Maruzen eBook Libraryの使い方
最終日の4月22日(金)は、特別に講師をお招きしてMaruzen eBook Libraryの使い方を説明します。実践的なのでおススメです。
月曜~木曜に受講した人も、ぜひご参加ください。

方式:Zoom または 講師のいる会場で参加

参加方法:
 【オンラインで参加する場合】
 AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。そのURLにアクセスして参加登録してください。当日でも登録・参加できます。

 【講師のいる会場で参加する場合】
 開始時間までに万代記念図書館2F多目的エリアに直接ご来場ください。(COVID-19感染防止のため、会場参加は先着8名までとさせていただきます。)

終了 4月21日(木) 3限
(13:20~
  14:50)
理系の
 学部生
 院生
 教職員

<オンライン/リアルタイム配信>
データベース
SciFinder-nオンライン講習会

SciFindern(サイファインダー・エヌ)は,世界中の雑誌論文,学会会議録,化学物質,反応情報などの幅広いデータを,キーワード,物質名,構造式など多角度から検索することができる優れた情報検索ツールです.
化学医薬生化学農学の情報が主ですが,科学技術全般の情報を広く収録しているので,生物物理工学等の方も十分にお使いいただけます.

方式:Webex(リアルタイム配信)/中継会場で視聴
    ※どちらか好きな方を選んで参加してください

 参加方法(予約不要):
<webexで参加する場合>

AOYAMAポータルで参加URLをお知らせします。当日は13:20までに、そのURLにアクセスして参加してください。
<中継会場で視聴する場合>
13:20までにB棟4階B403教室に直接お越しください。

終了 4月26日(火)

14:00
 ~15:00

または

17:30
 ~18:30

※各回同一内容です

学部生
院生
教職員

<オンライン>
データベース
Web of Science オンライン講習会/EndNote紹介

Web of Science(ウェブ・オブ・サイエンス)は,世界中の影響力の高い学術雑誌約1万8,000誌以上を厳選し、包括的なアクセスを提供しています。
さらに、引用情報をもとに文献の引用回数を調べたり、引用文献を辿って研究の発展や経過を調べたりすることもできます。
今回の講習会では基本的な操作方法や便利な機能のほか、文献管理ツールEndNoteの使い方も説明します。

方式:Webex(リアルタイム配信)

参加方法:事前予約不要。
 以下のURLからお申込ください(当日申込OK)
<14:00開始> https://bit.ly/3oZEXjA
<17:30開始> https://bit.ly/3Hw7kfq

 

終了

5月13日(金) 13:30
 ~14:30
学部生
院生
教職員

<オンライン/リアルタイム配信>
データベース
JDreamⅢオンライン講習会

国内最大級の科学技術文献データベース。国内海外を問わず、日本語キーワードで検索できます。
提供元の講師が最新情報も踏まえて使い方を伝授します。

方式:teams(リアルタイム配信)

参加方法:
AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。まず、そのURLにアクセスして参加してください。

終了 4月25日(月)
 ~4月29日(金)
※各日とも同一内容です
12:40
 ~13:10
学部生

<ランチタイムハイフレックス/リアルタイム配信>
大学図書館活用法 PART3
 データベースの使い方【辞書・事典編】

語学辞書、百科事典、用語事典 ― 図書館が提供する
データベースなら、正確な知識や情報をいつでも入手できます。
オンラインの辞書や事典をどうやったら使えるのか、どうやって目的に合ったものを探すのか、などを知って、授業や課題に臨みましょう。

方式:Zoom または 講師のいる会場で参加

参加方法:
 【オンラインで参加する場合】
 AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。そのURLにアクセスして参加登録してください。当日でも登録・参加できます。

 【講師のいる会場で参加する場合】
 開始時間までに万代記念図書館2F多目的エリアに直接ご来場ください。(COVID-19感染防止のため、会場参加は先着8名までとさせていただきます。)

終了 5月9日(月)
 ~5月13日(金)
※各日とも同一内容です
12:40
 ~13:10
学部生

<ランチタイムオンライン/リアルタイム配信>
大学図書館活用法 PART4
 データベースの使い方【新聞記事編】

日経、朝日、毎日、読売、世界各国の新聞も、自分で購入する必要はありません。青学生ならオンラインで、いつでも読むことができます。その上、検索をかけて必要な記事だけを抜き出して読むこともできます。
各新聞が読めるデータベース各種をご紹介。検索の方法や便利な活用法を説明します。

 方式:zoomまたは 講師のいる会場で参加

 参加方法:
AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。まず、そのURLにアクセスして参加登録をしてください。
登録後、案内画面または届く案内メールに従って当日はご参加ください。
 ※当日(直前でも)の登録でも、参加できます

終了
5月18日(水) 15:05
 ~16:05
学部生
院生
教職員

<オンライン>
データベース

「National Geographic Virtual Library」オンライン講習会

最先端の科学や自然の驚異を圧倒的なビジュアルと共に伝える『National Geographic』誌を創刊号から最新号まで収録しているほか、アメリカの観光地から世界のリゾートまで幅広く紹介する『National Geographic Traveler』と、アメリカや世界の歴史、そして古代文明~現在までを紐解く『National Geographic History』も網羅しているバーチャルライブラリーです。

方式:zoom

参加方法:
AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。まず、そのURLにアクセスして参加登録をしてください。
登録後、案内画面または届く案内メールに従って当日はご参加ください。
 ※当日(直前でも)の登録でも、参加できます

終了

7月6日(水)

12:40
 ~13:40
学部生
院生
教職員

<オンライン>
データベース

朝日新聞「朝日新聞クロスサーチ」オンライン講習会

従来の聞蔵ビジュアルからパワーアップ!新たに朝日新聞クロスサーチとなりました。使えば、1879年から今日までの出来事を手軽に調べられます。
歴史写真アーカイブや人物デーベース、地域版も網羅。文章テキストだけでなく紙面や切り抜きイメージでもデータを入手可能!
便利なキーワード検索や横断検索つき。

方式:未定

参加方法:AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。当日は、そのURLにアクセスして参加登録をしてください。

終了 5月10日(火)~ 学部の
指定時間
コミュニティ人間科学部
1年生

<オンライン/館内セルフツアー>
図書館利用オリエンテーション
・図書館施設の利用案内
・図書館の基本的な使い方、資料の探し方
・情報基礎演習

終了 5月13日(水)~

学部の
指定時間

地球社会共生学部1年生

<オンライン/館内セルフツアー>
図書館利用オリエンテーション
・図書館施設の利用案内
・図書館の基本的な使い方、資料の探し方
・情報探索演習

終了 7月7日(木) 12:40
 ~14:10
学部生
院生
教職員

<オンライン>
文献管理ツール
『RefWorks』 オンライン講習会

レポート・論文に欠かせない資料の情報管理から参考文献リスト作成までを一手に引き受けてくれる文献情報管理ツール

第一部≪アカウント作成編≫
第二部≪本編≫

*まだアカウントを作成していない方は、第一部からの参加をオススメします。

態様:zoomによるライブ中継

参加方法:AOYAMAポータル配信メッセージでURLをお知らせします。当日は、そのURLにアクセスして参加登録をしてください。

終了 10月24日(月)
   ~28日(金)
※各日とも同一内容です
12:40
 ~13:10
学部生
院生

<ランチタイムオンライン/リアルタイム配信>
全文入手を目指す 文献探索術

論文やレポート作成の強い味方!知っていれば大幅に労力をカットできます。
手に取って読める蔵書はもちろん、便利なデータベースを図書館は提供しています。
様々な分野の膨大な情報の中から、適切な情報を効率的に調べるテクニックを教えます。

方式:zoomによるライブ講義

参加方法:
参加用URLは学生ポータルでお知らせします。

NEW

12月5日(月)
   ~9日(金)
※各日とも同一内容です

12:40
 ~13:10
学部生

<ランチタイムオンライン/リアルタイム配信>
図書館フル活用/図書館で課題を乗り切ろう

自分のスマホやPCで、図書館の本や雑誌、新聞、辞書などを何時でもどこでも、図書館が閉館していても、利用できます。

帰省先や、旅行先で、もちろん自宅でも、宿題や試験勉強、就活準備、暇つぶしに楽しい雑誌や手塚治虫全集読破など
青学生なら無料で使い放題です。

どんな書籍を見られるのか、どうやって見られるのか、その簡単な方法を一度知っておくだけで、青学図書館を持ち歩けるようになります。

方式:zoomによるライブ講義

参加方法:参加用URLは学生ポータルでお知らせします。

 

2.卒業研究・ゼミに役立つ情報検索活用法
 卒研生・院生を対象としたオリエンテーション

3・4年生になると最新の情報の収集や先行研究の確認など学術論文を利用する機会が増えます。
データベースを使った学術論文の検索方法や電子ジャーナルの利用方法、学外への論文の複写依頼の方法など、3年生までは利用しなかった図書館サービスについて説明します。

※原則として研究室ごとに実施。事前申込制です。
※My Libraryの「講習会参加申し込み」から、オンライン申込みができます。

学部 対応期間 詳細(クリックするとPDFが開きます
理工学部 4月18日(月)~5月31日(火)  理工学部の方はこちら
社会情報学部 5月  9日(月)~6月17日(金)  社会情報学部の方はこちら
地球社会共生学部 5月  9日(月)~6月17日(金)  地球社会共生学部の方はこちら
コミュニティ人間科学部 5月  9日(月)~6月17日(金)  コミュニティ人間科学部の方はこちら

 

3.年間を通じて受講できるオリエンテーション
 CoursePowerの「大学図書館各種案内」から、好きな時に受講しましょう

※まだまだ多数あります。
青山本館で実施したオリエンテーションの内容、各種データベースの使い方なども掲載されています。

タイトル(作成者) 内容 主な
対象
所要時間
<動画>
万代記念図書館まるわかり動画
(作成:万代記念図書館)
図書館内の施設の案内や、図書館の基本的な利用について説明します。
※動画は平常時の内容です。限定的な開館中はサービス等に変更が生じていますのでご注意ください。
新入生 約16分