「資料の探し方個別相談会」オンライン実施のお知らせ

内 容

学術情報の「探し方」「調べ方」で困っていることはありませんか?
大学図書館青山本館では、学位論文(卒論・修論・博論)を執筆する学生を対象とした個別相談会を、オンライン(Webex使用)で実施します。

この相談会が通常のレファレンスと違うのは、事前ヒアリングに基づき図書館側で事前準備を行う点です。
 一人一人のテーマに合わせた資料の探し方についての相談に応じ、必要としている文献や情報に、自分自身で的確に到達するスキルを身につけてもらうことを目的としたオーダーメイドの相談が受けられます。 ※調査を代行するものではありません

1日2名限定の完全予約制です。希望日の3日前まで予約を受け付けますが、例年人気の相談会のため、参加を希望される場合はお早めの予約をお勧めします。

「資料の探し方個別相談会」ポスターPDF

対象者 青山キャンパス所属で、卒業論文・修士論文・博士論文を執筆する本学の学部生・大学院生。
※来年度に論文提出予定の学部3年生、大学院生による予約も受け付けます
実施期間 2020年10月20日(火)~10月29日(木) ※日曜を除く 
時 間 9:30~16:30(※開始時間)の間で応相談。
参加方法

■希望日の3日前までに要予約。先着順。
■1日2名まで。予約枠が埋まり次第受付終了しますので、参加希望者はお早めにお申し込みください。

参加手順================================

①申し込み→事前ヒアリング→日程確定
  希望日の3日前まで大学図書館HPのMyLibrary「講習会参加申込み」からお申込みください。

 所定フォームに、希望日時、論文概要、相談内容を記入して送信。
   例えばこんな相談ができます(相談内容の例) 
    ・児童虐待とその社会的支援についての判例の探し方(国内・海外) 

    ・資料が思うように見つからない(テーマ:フランスにおけるジャポニスム)
      ・・等々、探し方を身につけたい内容を記入してお申し込みください!
 受付後、図書館から事前ヒアリングのメールが届きます。
 正式な実施日時は、ヒアリングで調整後に確定します。
 その後、図書館よりWebexの案内をお送りします。

②Webexによるオンライン個別相談  
実施日時にWebexにアクセスしてください。
事前ヒアリングの内容をもとに、オーダーメイドの個別相談を実施します。

===================================

所要時間 各回30分程度(目安)。
定  員 1日2名まで ※個人での申し込みに限る。