入構禁止措置に伴う、大学図書館の対応(臨時休館など)について(5/29更新)

青山学院入構禁止措置に伴い、大学図書館(青山キャンパス・相模原キャンパス)を臨時休館いたします。
入構禁止措置が延長されましたので、臨時休館期間も延長いたします。

休館期間:202048日(水)~6月7日(日)
※休館期間は、政府による今後の発表や今後の感染拡大の状況によっては延長することがあります。

【現在貸出中の資料について】2020.5.29 NEW
臨時休館中、ブックポストへの資料の返却はできません。
また、郵送返却も受付いたしません。返却期限日が過ぎましても図書館へのご連絡は不要です。
319日(木)以降から7月14日(火)までの返却期限日の資料について、大学・短大ともに
返却期限日を7月15日(水)に再修正いたしました。
また、当面の間は延滞による罰則を適用しないこととしています。
返却期限が過ぎても罰則が付きませんので、開館後にご返却ください。
通常運用に戻り、罰則の付与を再開するときは、事前にお知らせいたします。 

【配送サービスについて】2020.5.29 NEW
大学および短大図書館所蔵資料のご自宅への配送サービスを5月下旬より実施しています。
配送サービスの開始日は利用者区分により異なります。順次、サービス対象者を拡大していく予定ですが、
今後の入構制限の緩和状況によっては、サービスが変更・中止になる場合があります。

○大学所属の教員の方 519()より開始
ご自宅への配送が基本ですが、専任教員の方は、青山「臨時受取所」、相模原研究室での受け取りが可能です。
(青山「臨時受取所」での受け取りは、火・金9001500まで)
詳細はこちらをご覧ください。URL

 ○大学院生・学部4年生 61日(月)より開始
[卒業論文、学位論文執筆に必須な資料に限る]
図書:通常の貸出とは別に、6月中13冊までご自宅に図書を配送いたします。
逐次刊行物の文献複写:図書とは別に、6月中15件までご自宅に文献複写物を配送いたします。(配送料・複写料ともに大学負担)
詳細はこちらをご覧ください。URL

【予約中(取り置き済)の資料について】
通常開館後、1週間取り置きいたします。

【購入希望申込み・指定図書申込み・予約・他キャンパスからの取り寄せについて】
休館中も申請可能ですが、受付は通常開館後になります。ご利用までお時間がかかりますが
ご了承ください。

【レファレンスサービスについて】 2020.5.1 NEW
休館中、文献複写・他機関からの資料の貸借・紹介状発行等レファレンスサービスを停止いたします。
ただし、学部生・大学院生・教職員からの、資料や文献の探し方の質問は、以下のサイトから受付いたします。
回答には時間がかかり、十分な回答ができない場合もございますことをご理解ください。
  資料や文献の探し方などの質問はこちらから
  ※右側の「質問申込画面へ」ボタンをクリックしてください。

【卒業生および学外の方で大学図書館の利用を希望される方へ】 
◎「図書館利用カード」をお持ちの方へ
青山学院入構禁止期間および、その後も卒業生・学外の方への利用制限を設けている場合はその期間中も含め、
「図書館利用カード」の有効期限が切れてしまっても不利益にならないよう対処いたします。
実際に卒業生等の方々が図書館を利用できるようになった段階で、「継続更新」の手続きができるようにいたします。
申請のやり直しにはなりません。
現在お持ちのカードと現住所が確認できる証明書等をご持参ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開館後もご利用に制限がかかる場合がございます。予めご承知おきください。

【お問い合わせについて】
休館中、お電話によるお問い合わせはお受けできません。
以下のリンク先からお問い合わせいただけますが、対応が通常開館後になる場合もございます。ご了承ください。
https://www.agulin.aoyama.ac.jp/contact/